So-net無料ブログ作成
猫シリーズ ブログトップ
前の10件 | -

虹と猫のパスケース コバ磨き~仕上げ [猫シリーズ]

ヤスリをかけてからふのりをつけて磨き、乾燥させました。コバ用の染料をつけ、完全に乾いたら仕上げ剤を全体につけて、完成しました。

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と海をモチーフにした図案
完成した「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と海をモチーフにした図案

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と桜の木をモチーフにした図案
完成した「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と桜の木をモチーフにした図案

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

虹と猫のパスケース 貼り合わせ・手縫い [猫シリーズ]

表革に薄い豚革の裏を付け、反対のカードを出し入れする側には定期入れフィルムを貼りました。二つを貼り合わせました。

貼り合わせた2枚の革の周りを手縫いしました。これまでは周囲すべてを縫っていましたが、パスモやスイカを出し入れするときに、一番上の手縫いはない方が出し入れがより楽になるので、あえてそこは縫わないことにしました。

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と海をモチーフにした図案
手縫いが終わった「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と海をモチーフにした図案

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と桜の木をモチーフにした図案
手縫いが終わった「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と桜の木をモチーフにした図案

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

虹と猫のパスケース スキと本裁ち [猫シリーズ]

型紙の大きさより少し大きめにして、革を裁ちました。周りを先に漉いてから、きちんと型紙に合わせて本断ちしました。
最後にもう一度、アクリル絵の具で猫と虹を色づけしました。桜の木、海、砂浜の淡い色になるように水の量を変えて絵のような感じになるようにしました。草や砂など細かな部分も描くように細い筆を使いました。

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と海をモチーフにした図案
本断ちした「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と海をモチーフにした図案

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と桜の木をモチーフにした図案
本断ちした「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と桜の木をモチーフにした図案

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

虹と猫のパスケース 地染め [猫シリーズ]

革全体の色を決めます。後から2匹の猫、虹、桜の木、海、砂浜を染めるのであまり濃い色には出来ません。
黄茶と淡い青系の染料で部分的に薄い色を入れました。パスモやスイカを出し入れする側は、同じ色でやや濃いめに染めました。
薄い色から染め、乾かしては染めるという工程を何度か繰り返しました。まだ少し湿り気があるところで、綿の布を使って艶を出しました。

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と桜の木をモチーフにした図案
地染めが終わった「虹と猫のパスケース(定期入れ)」
虹と桜の木をモチーフにした図案

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

虹と猫のパスケース 新図案~彫りまで [猫シリーズ]

ゴートで作っていた虹と猫のパスケースの図案を変えて、牛革で作ることにしました。
虹と桜の木をモチーフにした図案と。虹と海をモチーフにした図案2種類で試作品にとりかかりました。
牛革に図案を写して彫りまで終わりました。

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と海をモチーフにした図案
虹と海をモチーフにした図案

牛革の作品「虹と猫のパスケース(定期入れ)」虹と桜の木をモチーフにした図案
虹と桜の木をモチーフにした図案

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

虹と猫の長財布 完成 [猫シリーズ]

虹と猫の長財布

長財布全体に仕上げ剤をかけて、出来上がりました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


虹と猫の長財布 6 [猫シリーズ]

虹と猫の長財布

最後の仕上げのコバ磨きで、しっかり貼り合わせたところを滑らかにしてからコバ用の染料を付けます。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


虹と猫の長財布 5 [猫シリーズ]

虹と猫の長財布

染めが終わった表革と札、小銭、カードが入る財布のパーツを貼り合わせます。周囲を一目一目手縫いをしていきます。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


虹と猫の長財布 4 [猫シリーズ]

虹と猫の長財布

アクリル絵の具で部分の防染が乾いてから、液体染料の茶色で全体を染めます。まだ少し湿り気が残っているくらいを見計らって、クリーム状の染料を全体にかけていきます。
彫った部分に染料が入り、柄の色が浮き出るように布で拭き取ります。これで染めが終了します。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


虹と猫の長財布 3 [猫シリーズ]

虹と猫の長財布

図案は、これまで作ってきた商品の虹と猫から考えましたが、虹の入れ方を変えてみました。猫の背中の模様も革の地色を残しました。
アクリル絵の具で部分染めをしてから、その部分を防染します。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


前の10件 | - 猫シリーズ ブログトップ