So-net無料ブログ作成

八ッ場ダム [群馬の旅2018]

これまで色々なところでダムを見る機会がありました。出来上がったダムの上から景色を眺めたり、ダムからの放水を下から見たりと、ただただその大きさに驚いていました。
ダムを建設するためにこれまでその地に住んでいた人達の暮らしが一変してしまうことも写真や資料で見てきましたが、出来上がったダムの資料館では何か今ひとつ強い印象が残りませんでした。

今回生まれて初めてダムの建設現場を見ました。八ッ場ダムは賛否両論、色々なことがあった中で建設が始められました。

八ッ場ダム 本体工事
八ッ場ダム/本体工事

建設現場がよく見える展望台に行きました。ミニチュアのおもちゃのように見える沢山の重機とそこで働いている人達が見えました。峡谷のような工事現場の上には真新しい家々がありました。
ダム工事が完成するまでに一体ここでどれだけの人が働くのだろう、この土地に長い間暮らしていた人達はどんな思いで移動をされたのだろう、暮らしだけでなく、その歴史や文化まで壊さなければならないほど本当に必要なものなのだろうかと、これまでに一度も感じたことがないほど強い印象が残りました。ダム完成までにはまだまだ時間と費用がかかるのでしょう。

 この場所とこの情景を決して忘れずにいようと思います。

八ッ場ダム ダムサイトと代替地に建つ住宅
八ッ場ダム/ダムサイトと代替地に建つ住宅

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(1)  コメント(0)