So-net無料ブログ作成
検索選択

鎌倉由比ヶ浜 菊一伊助商店 3 [神奈川散歩]

「菊一伊助商店」の包丁

7月に「菊一伊助商店」で刃渡り24㎝の洋包丁を買いました。菊一さんで仕上げの研ぎをしていただき、早速使い始めました。毎日の食事を作るのが楽しくなりました。包丁が切れると野菜をやたらと千切りにしたくなります。すっと切れるトマト、キャベツの千切りが以前より細く綺麗になったように思うのは自画自賛なのでしょうか・・・。
包丁入れも新調し、年月と共に古くなってきてしまった台所ですが、こまめに掃除をして、ここでの時間を楽しみたいと思います。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

革の展示即売会に向けて 6 [展示即売会]

三浦海岸「わんから」で、9月7日から20日まで開催予定の展示即売会に向け、パスケース(定期入れ)、長財布、キーホルダー、免許証入れなどを制作中です。

ミニマッコウのリングキーホルダー

4色に染めてから、マッコウクジラの口と目を入れます。両面にマッコウクジラの顔があるように考えたので、口と尾の部分に目印を入れ、片面を本裁ちしてからもう一方の面に貼り合わせます。
重しを掛けてしばらく置き、ミニマッコウの形に切りそろえます。

ミニマッコウのリングキーホルダー
マッコウクジラの口と目を入れます

ミニマッコウのリングキーホルダー
本裁した面にもう一方の面を貼り合わせます

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革の展示即売会に向けて 5 [展示即売会]

三浦海岸「わんから」で、9月7日から20日まで開催予定の展示即売会に向け、パスケース(定期入れ)、長財布、キーホルダー、免許証入れなどを制作中です。

一枚の革から2個だけ取れるイルカのペンケース

ゴート(山羊の革)一枚は60~70デシ(1デシは10㎝四方の大きさ)ほどあります。中央の背中の部分は、厚く、固い部分なのですが丈夫で使い込むほどに味のある色になってきます。一枚から2つしかとれないイルカのペンケースも出品します。今回はマチ付きの型紙を新たに作り、マチのあるイルカのペンケースにします。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革の展示即売会に向けて 4 [展示即売会]

三浦海岸「わんから」で、9月7日から20日まで開催予定の展示即売会に向け、パスケース(定期入れ)、長財布、キーホルダー、免許証入れなどを制作中です。

「ミニマッコウ手軽に購入」

展示即売をすることになった「わんから」という店には多くの常連客がいらっしゃるようなので、手軽に購入して頂けるものも置いてみようと思いました。小さな端革で作るミニマッコウクジラのキーホルダーを作ることにしました。色は4色。今回は各色で染めてから作業をすることにしました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革の展示即売会に向けて 3 [展示即売会]

三浦海岸「わんから」で、9月7日から20日まで開催予定の展示即売会に向け、パスケース(定期入れ)、長財布、キーホルダー、免許証入れなどを制作中です。
部分染めをした後に防染をします。一回では筆むらがあったときにそこだけ別の染料の色がはいってしまうことがあるので、必ず2回防染します。今週は少しだけ凌ぎやすい気温になったので、午前中の涼しいうちに革作りをしています。
タツノオトシゴ、マッコウクジラは青系なので気のせいか、より涼しさを感じます。猫たちと虹はアクリル染料で部分染めをしているので、防染液の染み込み方が、タツノオトシゴ、マッコウクジラの染料とは違います。筆に含ませる防染液の量を変えながらぬります。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革の展示即売会に向けて 2 [展示即売会]

三浦海岸「わんから」で、9月7日から20日まで開催予定の展示即売会に向け、キーホルダー、免許証入れ、長財布などを制作中です。
それぞれの染め方で、部分染めまでできました。

タツノオトシゴの三つ折キーホルダー
タツノオトシゴの三つ折キーホルダー

ザトウクジラ(座頭鯨)の免許証入れ
ザトウクジラ(座頭鯨)の免許証入れ

マッコウクジラ(抹香鯨)の長財布
マッコウクジラ(抹香鯨)の長財布

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革の展示即売会に向けて 1 [展示即売会]

9月7日から20日まで、手作りの商品を作っている仲間が展示即売会をすることになりました。革工房ゆんたくの商品も少し置かせて頂けることになりました。
三浦海岸から徒歩で15分くらいのところにある「わんから」という店です。ここは住宅地の一角で、画廊喫茶になっています。木々に囲まれた店で優しい笑顔のオーナーが入れる美味しい珈琲を飲みながらゆったりした時間を過ごすことができます。
展示会に向けて、キーホルダー、免許証入れ、長財布など作り始めました。革の彫りまで終えました。どんな人達がここへ来て下さるのか、どんな品揃えをしたらいいのか、少し迷いながら、海の近くの店を考慮して、海の生き物を多めに作ろうと思います。

革の展示即売会

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

鎌倉由比ヶ浜 菊一伊助商店 2 [神奈川散歩]

再び「菊一」に行きました。これまで使っていた24㎝の洋包丁と同じ長さのもので商品を選ぶことにしました。手ごろな価格から工芸品のような高価なものまで、多くの種類の中から自分で選ぶのは難しく、店のご主人に自分の希望を伝えました。錆びにくく、研ぎもでき、調理専門の人も使っているという包丁を選んでもらいました。
ご主人は、「研ぐから」といって、箱に入っていた包丁を取り出し、店の中にある研場へ包丁を持っていきました。初めてのことなのでよくわからずにいると、「刃物は陳列されている未使用の状態がベストなのではなく、研いで初めてベストな状態になる。」と教えてくれました。
こういうふうにして買ったことがなかったので、なんだかうれしかったです。「刃物の質も大事だけれどどんなに高価な商品でも研ぎがきちんとしていなければだめだ。」と、買う側の立場に立って商品を選んでくれました。24㎝の洋包丁10,500円、小魚をおろす小ぶりの出刃包丁10,000円を買いました。残りの人生美味しいものを作り続けたくなる包丁を手に入れることができました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

鎌倉由比ヶ浜 菊一伊助商店 1 [神奈川散歩]

30年ほど使った洋包丁の柄と柄の部分の鋼が錆びてもろくなったきました。修理をしてくれるところを探して、鎌倉に行きました。「菊一」は明治35年に横浜で創業し、100余りの歴史を持つ店です。鎌倉の由比ヶ浜に店を構えて十数年になるそうです。
店のご主人は、修理の方法を丁寧に教えてくれました。店には色々な刃物が陳列され、価格も手ごろなものから高価なものまで取りそろえていました。その日は話を聞いて帰りました。
数日間考えて、修理代をかけて直すのではなくて、その修理費にプラスして新しい物を購入しようと思いました。30年前買った24㎝の洋包丁でちょっと調理人になった気分で、料理をするのが楽しくなりました。これから先、あとどの位の時間があるのかわからないですが、新たな気持ちで料理をするために包丁を新調しようと決めました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

伊豆市修善寺温泉 乾燥椎茸専門店 2 [伊豆の旅2017]

「米屋椎茸店」の乾燥椎茸
「米屋椎茸店」の乾燥椎茸

見事な美しい椎茸。乾燥したものを戻すと、一体どの位の大きさになるのだろうと、理科実験のように直径を測ってみることにしました。
乾燥時、約7㎝。水に浸して一晩戻してから含め煮にした後、約8.5㎝。まるで生の椎茸のようになりました。

椎茸のつや煮
椎茸のつや煮

「椎茸のつや煮」 調理方法

材料:
・干し椎茸8枚(さっと水洗いしてから、ボールに椎茸を入れる。かぶるくらいの水を入れて、ふっくらするまで戻す。
・しょうゆ 大さじ4杯
・みりん 大さじ3杯
・さとう 大さじ2杯
・酒 大さじ2杯

作り方
1.干し椎茸をさっと水洗いしてから、ボールに椎茸を入れる。かぶるくらいの水を入れて、ふっくらするまで戻す。
2.戻した椎茸は軸を切って取り除いてから鍋に入れる。椎茸の戻し汁をこして、ひたひた程度に入れ、煮立ったら弱火にして4~5分煮る。
3.分量のしょうゆ、みりん、さとう、酒を加えて調味する。弱火のまま、煮汁が八分どおり煮詰まるまでゆっくり照りよく煮上げる。

形も大きさも立派なつや煮ができました。丁寧に作られた乾燥椎茸は、生のものとはまた違った味わいがあります。これまで以上に干し椎茸が好きになりました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域