So-net無料ブログ作成
作品の話 ブログトップ
前の10件 | -

地球楽園の壁掛け/虹のリング [作品の話]

地球楽園の壁掛け
地球楽園の壁掛け

革工房ゆんたくでいつも使っているゴートという革は、山羊の革です。独特のシボ(革にある自然の模様)があり、耐久性に優れた革です。この革一枚を丸ごと使って、壁飾りを作りました。中心に太陽を置き、その周りに虹を描きました。絵の上下は、大きな木で分けて、色々な動物、魚や貝を入れました。
虹は、太陽の外側から、赤、橙、黄、緑、青と、いつもの通りの順番で、5色の色をおいて染色しました。

4月の初め、久しぶりに再会した人が、「この間、飛行機に乗っていたら虹が見えたので、撮影したんだ。」といって、一枚の写真を見せてくれました。雲の中にその人が乗っていた飛行機が映り、その周りに綺麗な輪になった虹がくっきり映っていました。

その写真を見て、驚きました。写真に写っていた虹の七色の輪は、円の中心から赤、橙、黄、緑、青、藍、紫です。上空から、下方に見えた虹の輪は、私が作った虹の配色ではなかったのです。写真を見せてくれたその人は、私が食い入るように見つめていた訳を知らず、旅先での一瞬をとらえた時の話をしていました。私はあの壁掛けの虹の配色を間違えたと思って、慌てていました。長い間、間違えに気づかなかったとがっかりしました。

数日後、もう一度きちんと虹のことを調べてみました。虹には、主虹(1次の虹)と副虹(2次の虹)があるそうです。主虹ははっきりした虹で、赤が一番外側、紫が内側という構造をとります。主虹の外側にうっすらと見えるのが、副虹。これは赤が内側、紫が外側になる虹だそうです。虹はたった1種類しかないと思い込んでいましたが、偶然見せていただいた写真で、色々なことがわかりました。大好きな物は、やはりとことん調べなくてはいけなかったと思いました。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

卒業生へのプレゼント [作品の話]

イルカとタツノオトシゴのキーホルダーと携帯ストラップ

昨年の11月に知り合いの人から頼まれて、小学校の特別支援学級の子供たちに革細工を教えました。
生まれて初めて作る山羊の革のしおり。説明をしっかり聞いて、細かな作業にもかかわらず、自分で考えた作品を完成させようと、最後まで真剣に向き合ってくれました。その姿に、今まで気づかなかった子供たちの力を感じました。
その中の6年生二人が卒業を迎えます。この2ヶ月、家族の入院で慌ただしい毎日を送っていましたが、二人に渡すプレゼントを作りました。手仕事は、心を落ち着かせてくれます。久しぶりに革と向き合い、ざらついていた心が、元に戻っていくような気がしました。手作りのカードを添えて、卒業式に持って行こうと思います。12歳の子供たち。心に残る一日を共に過ごしたいです。

革工房YUNTAKUでは、ゴート(山羊の革)を使い、ザトウクジラ(座頭鯨)、イルカ(いるか)、猫(ねこ)、タツノオトシゴ(たつのおとしご)などの図案で、携帯アクセサリー(携帯ストラップ)のほか、革製品、革小物をインターネット販売しています。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ふれあい作品展 [作品の話]

革細工を教えた小学生の作品が、横須賀文化会館の市民ギャラリーに展示されることになりました。色画用紙で本を開いた形に切り取られた、かわいらしい台紙の上に、「革のしおり」が置かれていました。そのとなりに携帯ストラップが並び、一人一人の作品が人目を引いていました。他の小学生、中学生の作品もていねいに作られたものが多く、第一回目の作品展とは思えないほどでした。来年ももし機会をいただけたら、この子供たちと一緒に作品を作ってみたいです。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

革で作るヒイラギの葉 クリスマス飾り [作品の話]

クリスマス飾り

端革を利用して、3種類の色のヒイラギの葉が出来上がりました。この葉と自然の素材を使ってクリスマスの飾りを作りました。
以前、近くの山に散歩に行ったときに採っておいた植物のつる、松かさ、いただいた綿の実や、作り物の赤や金の実。松かさは、白の絵の具で上の方を塗り、水性ラッカーで乾燥を防ぎました。素焼きでできたお気に入りの人形に入れて、クリスマスの飾りが完成しました。
(素焼きの人形は、横須賀市芦名にある園芸店 グリーンテラス葉山で購入しました。)

工房ゆんたくの作品販売

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

革で作るヒイラギの葉 [作品の話]

柊(ヒイラギ)

今年ももう最後の月を迎えました。毎年、夏頃まではゆったり時間が過ぎていくのですが、暑い夏を過ぎるとあっという間に秋が来て、庭の片付け、部屋の整理をしているうちに気温が下がり、また1年が終わってしまうような気がします。
いろいろな作品作りに使った後の端革を整理しました。1枚の革が出来上がるまでの長い工程を考えると、小さな革にもその動物の心が宿っているようで、無駄にしてはいけないと思います。今年はヒイラギの葉を作ることにしました。大きめの葉と一回り小さい葉を端革から取りました。ヒイラギの葉は綺麗な形をしています。葉のカーブしているところは、丸いハトメを使って形を整えました。艶やかな葉の感じを出すために染めにはアクリル絵の具を使いました。裏側も豚革の端革を利用し、間に細い針金を入れました。3種類の色のヒイラギの葉が出来上がりました。これと自然の素材を組み合わせて、クリスマスの飾りを作ろうと思います。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく

--------------------- お奨めデジカメプリント---------------------
デジカメプリントは手軽にプリントでき、インクジェットプリントよりも
高画質、高耐久性、低価格
デジカメプリントは下記サイトから

RAWで撮影したデータは
自動補正もOFFのシャシンヤドットコムの完全補正無しで。
● シャシンヤドットコムはこちら >>

JPEGデータをそのまま手軽にプリントしたい方は、
低価格で鮮やかな仕上がりの写真館フォトピースで。
● 写真館フォトピースはこちら >>

「フロンティア」によるフジカラー純正印画紙をお望みなら
● フジカラー純正高級印画紙の「フジプリ」はこちら >>


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

母子手帳のケース [作品の話]

母子手帳のケース

学生時代から親しくしてきた友人が、仙台で暮らしています。今年3月11日の震災直後は、石巻で仕事をしていたご主人とも数日間連絡がとれず、大変な思いをしたそうですが、何とか無事に仙台の家に戻ることが出来て、また平穏な生活を取り戻しました。7月の末に、この友人の娘さんが可愛い女の子を出産し、友人は、はれて「おばあちゃん」になれました。
何か革で贈り物をと考えて、母子手帳のケースを作ることにしました。生まれてきた子が大きくなったときに、海の生き物に興味を持ってくれるようにと、いつものイルカ柄を入れました。夕日に染まった海でイルカの親子があそんでいる・・・・・そんな静かな楽しい時間がゆっくり流れている夕暮れ時を想像してみました。型紙と図案を決め、染めまでの工程が終了しました。
ここまでは順調だったのですが、内側の手帳を入れるポケットや診察券など入れられるケースは、どうしよう、柔らかさを残すために、裏には手触りのよい布地の方が良いかもしれない、となかなか決められず、裏のパーツ型紙に時間がかかってしまいました。へり返し、手縫いの仕上げ方法で、ようやく母子手帳のケースが完成しました。
「お父さん、お母さん」の次に覚えた言葉がで、「いるか」であるといいなあと願いつつ、手帳を仙台の友人に発送しました。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


SuicaとPASMOのパスケース 仕立て作業 [作品の話]

パスケース(定期入れ)

染めが終わり、次にパスを入れる方の中央をカットし、ふのりで切り口を整え、コバをつけます。乾いてから透明フィルムを貼りつけます。もう一方の革には裏用の豚革を貼ります。両面を貼り合わせてからミシンをかけていきます。
両面をきれいに揃えるために、細かなやすりで整えたあと、更にふのりをかけ、木の棒で磨きをかけます。最後にコバ用の染料をかけて、仕立てが終わります。
革製品を購入するとき、切り口の処理をみると、商品の善し悪しの目安になると思います。綺麗なコバ磨きがされているものは、作り手のこだわりが見えてきます。お店で革製品を選ぶとき、私はどうしてもこの切り口部分が気になってしまいます。

猫柄、イルカ柄、クジラ柄などの革製品を販売しています。
工房ゆんたくの作品販売

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく

------------------------------- P R -------------------------------

クリックしていただくと、スポンサーサイトへリンクいたします。

送料無料!沖縄産わけありマンゴー

呑ん兵衛の集まる店
焼酎どっとねっと


SuicaとPASMOのパスケース 染色完成 [作品の話]

桜柄と猫柄のパスケース

台風の影響で数日間涼しかったので、順調に作業がはかどり、桜柄、猫柄、イルカ柄、クジラ柄の染めが出来上がりました。
夏に桜を懐かしみながら染めました。猫は親子猫と定番の虹を入れましたが、初めに考えた猫のしっぽがハートになるのは、今回は見送り、これまでの図案を少しだけ変更しました。イルカ、クジラは画面が小さいので、作業は大変ですが、最後に目を染めると、生き生きした感じになりました。
また気温が高くなってきそうです。早起きをして、涼しいうちに作業に取りかかろうと思います。日よけに作ったゴーヤーの花が、沢山咲いています。黄色の可愛らしい花です。緑の葉も風に揺られて、涼しげな感じになりました。実がしっかりつきますように・・・ゴーヤー料理でさらなる暑さを乗り切りたいです。

猫柄、イルカ柄、クジラ柄などの革製品を販売しています。
工房ゆんたくの作品販売

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく

------------------------------- P R -------------------------------

クリックしていただくと、スポンサーサイトへリンクいたします。

ロイヤルカナンが安い!
ユーカヌバが安い!ペットライフサポート

かわいいペットの急な病気に備えて!!
大切なペットの保険選びは
保険スクエアbang!/ペット保険


SuicaとPASMOのパスケース 制作中 [作品の話]

ザトウクジラとイルカのパスケース

4月中にSuicaとPASMOのパスケース試作品は完成し、型紙や図案は決定していたのですが、ゴート(山羊の革)のシボが綺麗なところを選んでも、革が柔らかいためにミシンの送り歯の後が片面に少しついてしまいました。色によってミシンの送り歯の後が見えにくいものもありますが、やはりあとがつかない工夫をしなくてはなりません。いろいろ試して何とか綺麗な仕上げができました。
革工房ゆんたくのインターネット販売開始1周年を記念して、「新発売」をしようと考えていましたが、次々と先にやらなければならないことに追われ、間に合わなくなってしまいました。
そして、突然梅雨が終わったと思ったら、毎日痛いほどの日ざし。庭のゴーヤーとオクラがどんどん大きくなっています。暑さに負けず、また革のSuicaとPASMOのパスケース制作にとりかかります。
ザトウクジラを図案にしたクジラ柄とイルカ柄を試作しました。

猫柄、イルカ柄、クジラ柄などの革製品を販売しています。
工房ゆんたくの作品販売

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


イルカ柄とクジラ柄・SuicaとPASUMOのパスケース 完成 [作品の話]

イルカ柄とクジラ柄のパスケース

新図案の桜柄、猫柄といっしょに制作していたイルカ柄とクジラ柄のSuicaとPASMOのパスケースも出来上がりました。色によってミシンの送り歯の後が見えにくいものもありますが、やはりあとがつかない工夫をしなくてはなりません。
4つともカードを入れてしばらく使って、使いかっても試してみたいと思います。

猫柄、イルカ柄、クジラ柄などの革製品を販売しています。
工房ゆんたくの作品販売

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく

------------------------------- P R -------------------------------

クリックしていただくと、スポンサーサイトへリンクいたします。

那覇滞在最安値ツアー
ケラマオプショナルツアー 格安沖縄ダイビングツアー


前の10件 | - 作品の話 ブログトップ