So-net無料ブログ作成
沖縄芸能 ブログトップ
前の10件 | -

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」に出演したミュージシャン 2 [沖縄芸能]

8月26日(日)沖縄本土復帰40周年記念イベント「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」が横須賀の三笠公園で開催されました。
ゴーヤステージと名付けられた、芝生広場の野外ステージで行われた音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演してくれました。
午前10時、在日米海軍、第7艦隊音楽隊「Far East Edition Brass Band」の涙そうそうの演奏で始まったゴーヤステージはエイサー、八重山舞踊と続きました。
12時から沖縄出身のミュージシャンのライブが始まりました。これまでブログで紹介してきた方達の当日の様子を写真と共に紹介します。

*岡村聡士
那覇市出身の温かな笑顔が印象的なミュージシャンと、偶然話をすることができました。控えめで物静かな話し方は、そのまま優しい歌詞と同じでした。自分のステージが終わった後も、最後まで他のステージを観客席から見ていました。

岡村聡士
岡村聡士

*與那嶺商会
沖縄で有名な「笑築過激団」と「フェーシ」で活躍した渡嘉敷三男とボーカルのターシの二人組のステージは、歌唱力、話術ともに抜群でした。観客を引きつける、この力はどこから来るのでしょう
「涙のワンナイト首里城」をみんなで楽しく踊ることができました。

與那嶺商会
與那嶺商会

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」に出演したミュージシャン 1 [沖縄芸能]

8月26日(日)沖縄本土復帰40周年記念イベント「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」が横須賀の三笠公園で開催されました。
ゴーヤステージと名付けられた、芝生広場の野外ステージで行われた音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演してくれました。
午前10時、在日米海軍、第7艦隊音楽隊「Far East Edition Brass Band」の涙そうそうの演奏で始まったゴーヤステージはエイサー、八重山舞踊と続きました。
12時から沖縄出身のミュージシャンのライブが始まりました。これまでブログで紹介してきた方達の当日の様子を写真と共に紹介します。

*寿[kotobuki]
ナビィとナーグシクヨシミツの男女二人組「寿」は、ボーカルのナビィさんのちょっぴりハスキーな味のある声で、ステージが始まりました。
以前聞いて、とても心に残った曲を再び聴くことが出来ました。坂本 九が歌った、「上を向いて歩こう」を変えて、「前を向いて歩こう」という歌詞にしてみたという、歌です。
前を向いて歩こう  涙がこぼれてもいいじゃないか  泣きながら  歩く
ひとりぼっちじゃなかった夜  幸せは空の上にはないよ  幸せは胸の中に・・・・・いつも明るく優しいナビィさんの伸びやかな歌とナーグシクヨシミツのステージは、この日も心をほっとさせてくれました。

寿[kotobuki]
寿[kotobuki]

*イチャリバーズ
宮古島出身で、三線と風情のある二胡を奏でる豊岡マッシーさんを中心に男性3名と、とっても元気でかわいい歌姫、シーサー玉城さんが登場しただけで、会場の空気が変わりました。気温32度の中で強烈な印象を残す衣装で、何ともパワフルな演奏をしてくれました。

イチャリバーズ
イチャリバーズ

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブミュージシャン紹介 6 [沖縄芸能]

三浦半島最大級の沖縄フェスティバル「いーちゃ・イチャフェスティバル」が 開催されます。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃ・イチャフェスティバル facebookで
いーちゃ・イチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演します。

六人目の方は、平安隆&宮永英一。
沖縄で有名な喜納昌吉&チャンプルーズに参加後、海外のミュージシャンともアルバムを出した平安さんは、もうステージに登場しただけでその存在感の大きなこと。初めてお会いしたとき、音楽だけでなく、凜としたその人柄に強い印象を受けました。いーちゃ・イチャフェスティバル初登場の宮永英一さんは、コザのロックバンド紫のドラマーとして活躍。力強いドラムは、圧巻です。三線に合わせる伝統的な沖縄の太鼓も、リズムや打ち方を宮永流にアレンジしていると思います。今年は、平安隆さんと宮永英一さんの熱い島唄ライブになる事でしょう。
ゴーヤステージ最後の出演となる平安隆&宮永英一のステージを必ず見にいっていただきたいと思います。
これまで紹介してきた6人のミュージシャンが出演するゴーヤステージの他にもマンゴーステージ、ハイビスカスステージの3カ所が三笠公園内にあります。色々な芸能をお楽しみ下さい。

また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

平安隆&永原元
平安隆&永原元
(2011年9月11日いーちゃイチャフェスティバル2011にて)

平安隆official web site

Miyanaga Eiichi Official homepage

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブミュージシャン紹介 5 [沖縄芸能]

三浦半島最大級の沖縄フェスティバル「いーちゃ・イチャフェスティバル」が 開催されます。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃ・イチャフェスティバル facebookで
いーちゃ・イチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演します。

五人目の方は、SHY。
沖縄のバンド「ハートビーツ」のボーカリストだったSHYさんの歌声は、心に染みいるような、奥深い渋さのある声です。一日中でも聞いていたくなるのは、なぜなのでしょう。歌もギターの音色もずしんと心に響きます。今までは室内でしか聞いたことがないので、野外のゴーヤステージで聞く演奏が楽しみです。
26日まであと少しです。当日の天気が心配ですが、海風に吹かれながら、泡盛片手にSHYさんの世界にひたりたいです。

また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

SHY
SHY
(2010年8月8日いーちゃイチャフェスティバル2010にて)

SHYさんのホームページ「shy's room」

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブミュージシャン紹介 4 [沖縄芸能]

三浦半島最大級の沖縄フェスティバル「いーちゃ・イチャフェスティバル」が 開催されます。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃ・イチャフェスティバル facebookで
いーちゃ・イチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演します。

四人目の方は、與那嶺商会。
沖縄で有名な「笑築過激団」と「フェーシ」で活躍した渡嘉敷三男とボーカルのターシの二人組です。初めて聞いたときは、どこかの出店業者かと思いましたが、この名前を付けてしまうアイデアを持つ二人は、ただ者ではありません。歌唱力、話術ともに抜群です。暑い夏に熱いステージになることと思います。
「涙のワンナイト首里城」をみんなで踊れるといいなあと思います。
二人が出演するゴーヤステージの他にもマンゴーステージ、ハイビスカスステージの3カ所が三笠公園内にあります。色々な芸能をお楽しみ下さい。

また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

與那嶺商会ホームページ

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブミュージシャン紹介 3 [沖縄芸能]

三浦半島最大級の沖縄フェスティバル「いーちゃ・イチャフェスティバル」が 開催されます。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃ・イチャフェスティバル facebookで
いーちゃ・イチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演します。

三人目の方は、岡村聡士。
那覇市出身の温かな笑顔が印象的なミュージシャンです。独特なリズムで三線を奏で、沖縄の言葉で力強く歌う「わんにまかちょーけ」。辛い時期を乗り越える力となった同級生への感謝を込めて作られた「虹の向こうへ」。心に残る曲をじっくり聴いていただきたいと思います。

また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

岡村聡士
岡村聡士
(2011年9月11日いーちゃイチャフェスティバル2011にて)

岡村聡士オフィシャルウェブサイト

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブミュージシャン紹介 2 [沖縄芸能]

三浦半島最大級の沖縄フェスティバル「いーちゃ・イチャフェスティバル」が 開催されます。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃ・イチャフェスティバル facebookで
いーちゃ・イチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演します。

二人目の方は、イチャリバーズ。
宮古島出身で、三線と風情のある二胡を奏でる豊岡マッシーさんを中心に男性3名と、とっても元気でかわいい歌姫、シーサー玉城さんが加わり、何ともパワフルな演奏が楽しめます。
横浜の地下街で偶然シーサー玉城さんにお会いしたことがあります。遠くからでも間違いなくオーラが感じられ、こちらにも「元気」が伝わってきました。高校生を相手にコンサートを終えた帰りだと話してくれました。ちょっぴりくじけそうになった人、いやなことが続いてしまった人・・・暑い夏といろいろな悩みを大型台風のごとく吹き飛ばしてくれそうなイチャリバーズの演奏を聴きに来て下さい。

また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

イチャリバーズ/シーサー玉城
イチャリバーズ シーサー玉城
(2011年9月11日いーちゃイチャフェスティバル2011にて)

イチャリバーズ 豊岡マッシー ホームページ

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブミュージシャン紹介 1 [沖縄芸能]

「いーちゃ・イチャフェスティバル2012」ライブに出演予定のミュージシャンを紹介します。

三浦半島最大級の沖縄イベント「いーちゃ・イチャフェスティバル」が 開催されます。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃ・イチャフェスティバル facebookで
いーちゃ・イチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ライブには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が多数出演します。

まず、一人目は、寿[kotobuki]

葉山の森戸海岸で、恒例になった夏のイベント「泡盛じゃぶじゃぶ」に何度も出演してくれているナビィとナーグシクヨシミツの男女二人組「寿」です。

ボーカルのナビィさんのちょっぴりハスキーな味のある歌声は、いつも心に残ります。坂本 九が歌った、「上を向いて歩こう」を変えて、「前を向いて歩こう」という歌詞にしてみたという、この歌が耳から離れませんでした。

前を向いて歩こう 涙がこぼれてもいいじゃないか 泣きながら 歩く
ひとりぼっちじゃなかった夜 幸せは空の上にはないよ 幸せは胸の中に・・・

いつも明るく優しいナビィさんの伸びやかな歌とナーグシクヨシミツの演奏をぜひ聞いて下さい。

また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

泡盛じゃぶじゃぶ「寿[kotobuki]」
寿[kotobuki] ナビィとナーグシクヨシミツ
(2012年7月23日泡盛じゃぶじゃぶにて)

寿[kotobuki]公式サイト

寿[kotobuki]ナビィのブログ
ナビィの部屋

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「いーちゃイチャフェスティバル2012」のお知らせ [沖縄芸能]

いーちゃイチャフェスティバル2012

三浦半島最大級!!!の沖縄フェスティバル「いーちゃイチャフェスティバル」が今年で5回目を迎えました。今年のメインテーマは「沖縄返還40周年記念」

開催日時:8月26日(日)10:00~19:00
開催場所:横須賀市「三笠公園」 入場は無料(ライブも無料)
主催 沖縄ダイニングBARキジムナー 046-826-0642
沖縄ダイニングBARキジムナーホームページ

最新情報はいーちゃイチャフェスティバル facebookで
いーちゃイチャフェスティバル facebook

見所は、野外ステージ。芝生広場で行われる音楽ステージには沖縄出身のミュージシャンをはじめ、個性豊かな演奏者が出演します。
また飲食・物販エリアでは、沖縄、横須賀・湘南地域の味が楽しめます。
「泡盛文化の会」でもブースを出し、沖縄からも泡盛の蔵元に参加してもらい、その自慢の泡盛の美味しい飲み方を学ぶことができます。(有料チケット制ですが、安価で提供予定)

夏の終わりの一日、今年の夏の熱い思い出にぜひご参加下さい。スタッフ一同、熱き想いを胸に三笠公園でお待ちしています。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アンガマの面 「マルタ工芸」田場由盛さん [沖縄芸能]

アンガマの面を作っている「マルタ工芸」田場由盛さんを紹介した記事を見つけました。

田場さんの面作りを始められた訳や面が出来上がるまでの工程が、写真で分かりやすく紹介されていて、我が家のアンガマの面もこんなふうに作られたのかと思うと、今まで以上に愛着がわいてきました。 石垣島でこの田場さんの面を付けて行われるアンガマ行事をぜひみたいと思いました。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 沖縄芸能 ブログトップ