So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

革のバック作り 5 [革の話]

革のバック作り 5

43デシの革を最大限利用したバックがようやく完成しました。計画通りにならないことが多くて、そのたびに本を読み直したり、色々な人のバックを観察したりして、時間が掛かりました。
何とか思い描いた形になったので、しばらく使ってみて、型紙の手直しをしようと思います。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革のバック作り 4 [革の話]

革が柔らかいので、芯材を入れて形を整えるようにしました。手縫いにしようか、ミシン縫いにしようか、迷いましたが、マチ幅を少し広目にすると、工房のミシンでも何とか縫えそうなのでミシンで縫うことにしました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革のバック作り 3 [革の話]

革のバック作り 3

長い間使っている革スキ機の刃を研いでもらってから、色々な革がとても綺麗に漉けます。
柔らかなキップも漉きも思い通りに出来ました。43デシの革を最大限に使って型紙を考えるのは面白いです。きずや色むらがなかった「松吉」の革は、セール品でも品質が良いと感じました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革のバック作り 2 [革の話]

革のバック作り 2

革を裁ちました。いつも使っている1.3ミリのゴート革とは違ってとても柔らかいので、革包丁の力加減に戸惑いました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革のバック作り 1 [革の話]

革のバック作り 1

久しぶりにバックを作ってみようと、型紙をあれこれ考えました。革の大きさは決まっているので、この大きさを最大限に利用して、型紙を作りました。革に型紙を置き、ペンで線を描いていきました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

革の問屋 散策 [革の話]

キップ(生後1年以内の牛革)

浅草にある革の問屋に行ってみました。
浅草の「松吉」から、年に数回セールのお知らせの葉書が届きます。染めてある革を取り扱っている店なので、これまであまり行ったことがありませんでした。今回は自分で使う黒のバックを作ってみようと考えて松吉のセールに合わせて行きました。浅草松坂屋前からバスに乗り、「東浅草」で降りました。そこから歩いてのところに松吉がありました。一階には小物の商品が売られていました。階段を上がり2階の扉を開けると、沢山の色とりどりの革がありました。牛革、山羊革、羊革と種類も大きさも多種多様な美しい革が安い価格で売られていました。
店員さんから色々革についての話を聞きました。初歩的な質問にも丁寧に答えてもらえました。今回は自分用のバックを作ろうと、キップ(生後1年以内の牛革)を買いました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

湘南西脇画廊 第11回大工・齋藤 登 展 [神奈川散歩]

以前からずっと気になっていた画廊があります。
小田急線鵠沼海岸駅近くの静かな住宅地にある「湘南西脇画廊です。この画廊のホームページを時々見ていました。なかなか行く機会がありませんでしたが、9月22日(金)、朝から曇り空で、午後からは雨が降リ出す天気予報でしたが、急に思いたって行ってみることにしました。

10月1日(日)まで「大工・齋藤 登」展が開催されていました。昨年もこの方の個展が気になっていましたが、法事や墓参りで丸1日ゆっくりと空けられず、とうとう行くことができませんでした。 久しぶりに藤沢駅から小田急線に乗り換えて、鵠沼海岸で降りました。改札を出てすぐに右に曲がり、道なりに行くと、踏切がありました。その踏切を渡るとすぐに画廊の看板が目にはいりました。とても大きな画廊を想像していましたが、細い道沿いにある、落ち着いた佇まいの画廊でした。

にこやかに画廊の西脇さんが迎えてくれました。見事な屋久杉のダイニングテーブル、飾り棚、チェスト、額縁や一輪ざしなど丁寧に作られた作品が展示されていました。ひとつひとつゆっくりと見ました。どの作品からも木に対する齋藤さんの愛情が感じられました。木目を生かし、形を生かし、ぬくもりのあるものでした。大工さんでありながら、家具職人さんでもあり、この方の建てる家は一体どんな素晴らしい家なのだろうと考えずにはいられませんでした。作品に付けられた価格も良心的で、これだけの手間をかけているのに・・・と思いました。木を生かし、大切に使って欲しいという齋藤さんの想いが伝わってくるような個展でした。

第11回大工・齋藤 登 展
湘南西脇画廊

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

うみべのえほんや つばめ号 [絵本の話]

「魔女の宅急便」の原画展を見に行ったときに、その挿絵を描いたが、林明子さん、広野多珂子さん、佐竹美保さんという3人に変わっていたことを初めて知りました。作者がなぜ挿絵を描く人を変えたのかはわかりませんが、それぞれキキの描き方が違いました。2000年から2017年まで発行されたものは、佐竹美保さんが描いていました。

この佐竹美保さんが挿絵を描いた絵本「パン屋のイーストン」と「イーストンと春の風」の原画展が横須賀市津久井浜にある絵本屋で開催されています。奥行きがあり、細かなところまで丁寧に描かれ、絵本の話をより一層引き立てています。原画で見ると、色の濃淡やデッサンのペンの動きまでわかります。作者の巣山ひろみさんの話には、個性的な人物が考えられていて、話の内容もこれまでにない展開で、興味深く読みました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

「わんから」手作り小物市終了 [展示即売会]

7人の作り手がそれぞれの個性を発揮して、心を込めて作った小物市が終了しました。
9月9日(土)から9月20日(水)まで、動物柄を中心に布で作った小物、畳の縁を使ったバック類、クラフト紙を使った小物入れとバック、ペット用の洋服やアクセサリー、ジーパンを利用したバック、デザイン豊富な洋服、布で作ったワイシャツ型の小物、子どもが喜ぶ給食袋、革の小物などの展示を見に来ていただきまして、ありがとうございました。

これからも「わんから」のギャラリーでは次々と新たな作品展が開催されます。季節も少しずつ秋の気配が感じられます。
秋の静かな三浦海岸を散策したり、美味しい海の幸、山の幸を楽しみながら遊びにいらして下さい。わんからのマスターが入れる珈琲と共にほっとするひとときをお過ごし下さい。

三浦海岸「わんから」
笑顔のわんからのマスター

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

福音館書店から1985年に初版発行された「魔女の宅急便」 [絵本の話]

魔女の宅急便 特別編2「キキとジジ」
この本を読み終えたら、初めて出版された本を読みたくなりました。挿絵も何人かの人に変わっているので、絵も含めて、もう一度じっくり読み返しました。

挿絵を担当した林明子さんは、色々な絵本をかいているので、この方が最初の挿絵を描いていたことに驚きました。キキが生まれた町を上空から見ているような絵はとても印象深い構図です。
宮崎駿のアニメも良かったのですが、この原作を読んでいるとキキのイメージが少し変わります。10歳の中頃に魔女になる決心をするまでのこと、13歳の満月の夜を選んで、独り立ちをしなければならないこと...キキの言葉や行動の中に角野さんの想いが随所に入っているように思えました。この先の続きも読んでみたくなりました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -