So-net無料ブログ作成
検索選択

虹と猫の多機能名刺入れ [猫シリーズ]

虹と猫の多機能名刺入れ

子どもの頃から虹を見るのが好きだった。困ったことや大変なことが起こったときでも虹が出るのを見ると、なぜか良い方向に動いていった。「虹を見ると、良いことが起こる」と思い込んでいる。図案に虹を入れるのは私のおまじない。
これを手にしてくれた人にどうぞ良いことがありますように・・・と。この虹と猫を図柄にして革製の多機能名刺入れにしました。カードも入れられる多機能な名刺入れです。
虹と猫の多機能名刺入れはゴート(山羊の革)を使用し、一つ一つ手縫いで仕上げています。

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布 5 [財布]

ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布

もう一度ザトウクジラと貝を防染してから、全体を紺色に染めていきます。薄い色から何度も刷り込み刷毛で色を重ねていきます。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布 4 [財布]

ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布

ザトウクジラの腹部分だけ防染した後、体の部分を2色に染め分けます。貝も同じように染め分けて乾かします。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布 3 [財布]

ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布

革を濡らしてから刻印で立体的に見えるようにしていきます。気温が高いときは乾きが速く、刷毛で水を加減しながら作業を進めていきますが、気温が低いときはなかなか乾かないので、濡らしすぎないように革の状態を見ながら作業を進めます。30分ほどで彫りが完成しました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく

Amazonでザトウクジラを検索


ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布 2 [財布]

ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布

革を濡らしてから図案を革に写します。21㎝角の革の中に、財布の両面にザトウクジラの図案が見えるように慎重に描き終えました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布 1 [財布]

ザトウクジラ(座頭鯨)の長財布

図案はザトウクジラ2頭。親子のイメージで配置してみました。
これまで使っていたザトウクジラの図案では長財布の大きさに対してクジラの体が大きいので、小さくして配置を考えました。貝も少しだけ形を変えて加えました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ハナミズキ [花]

ハナミズキ

30数年前、二子多摩川駅近くの街路樹として植えられていたハナミズキを見てから、いつか自分の家の庭にも植えたいと思っていました。
横須賀に家を建て、近くの神社で行われた植木市でハナミズキの苗木を買いました。苗木を売ってくれた植木職人さんが運んで、庭に植えてくれました。毎年少しずつ大きくなっていきました。あまり条件の良い場所ではなかったのですが、桜の花が終わる頃、このハナミズキのおかげでもう一度お花見気分が味わえます。
今年はエビネランと同じ時に満開になり、黄色と薄紅色で庭が華やかになりました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


ますます元気なエビネラン [エビネ]

エビネラン

気温が上がるにつれて、エビネランのつぼみも大きくふくらみました。
下の方のつぼみから徐々に咲き始め、ようやく満開になりました。昨年よりもほんの少しだけ本数が増えたことが嬉しかったです。長い間、大事に育てていた両親の仏壇に今年も供えることが出来ました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
1日1回、クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


革のブックカバー(文庫本サイズ) 再び制作3 [ブックカバー]

イルカ(いるか)のブックカバー
完成したイルカのブックカバー

しばらく使ってみました。でも毎日手にとって本を読むとき、文庫本のような柔らかい表紙と薄い紙で軽くできているものにはやはり布製の方が良いと感じました。

イルカ(いるか)のブックカバー
左が今回の試作品、右が前回の試作品

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく


革のブックカバー(文庫本サイズ) 再び制作2 [ブックカバー]

革のブックカバー(文庫本サイズ) 再び制作

革のブックカバー(文庫本サイズ) 再び制作

図案はイルカ3頭。親子のイメージで配置してみました。これまでも使っていた貝は、少しだけ形を変えて加えました。長財布の図案を基にして、カバーの折り目にかからないように、今回は色々な厚みの文庫本を何度も置いてみて、気をつけながら描きました。
9月のときに作った工程で彫り、染め、ミシン縫いと作業を進め、革のブックカバーが完成しました。

工房ゆんたく facebook
工房ゆんたく Twitter

ブログランキングへ参加しています。
クリックして投票を、お願いいたします。
人気ブログランキングへ

投稿者:ゆんたく